2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
初節句の日にマジメに考えたこと♪
2008/05/06(Tue)
こんにちわ♪

昨日のこどもの日は、babyの初節句でした。
赤ちゃん過ぎて、なにかプレゼントしたりしてもわからないので、
終日いっしょにいっぱい遊んで、楽しく過ごしました。

Image288_20080506175857.jpg


離乳食もはじまり、おもゆを私の指にからめ、
おくちに入れてあげたりしています。
美味しいみたいで、目を輝かせながら喜んでいる姿に
ほっとひと安心。

はじめての離乳食作りは、
気楽に、じっくり、そして、babyにあげる時間は
楽しく♪をモットーに、しばらくトライしてみます。

どんどん動けるようになり、いっぱい言葉もどきも発するし、
毎日毎日どんどん進化している我がbaby。
私に新たな喜びと愛する気持ちをたっぷり湧かせてくれます。

いままで、ほんっとに仕事仕事漬けの毎日で、
仕事がどんなに大変でもだいじょうぶだった私。
仕事も好きだし、周りからは、絶対一生一人でバリバリやっていくだろうと
思われていたようです(笑)。ぜんぜん、違うんだけどな~ほんとは♪

子育ての楽しさをいまはじめて味わい、
子供を育てることが何より楽しく大好きになっています。
寝不足とか、エネルギーいっぱいのbabyとずっと向かい合っているのも
パワー使いますし、つかれるときもあります。
もちろん、仕事も徐々に復活していきますし、
両立となると、うんと大変だろうけど。

いままで一人でがんばって仕事してたときは、
正直、なんのために自分はこんなに仕事してるのかな...っていつも悩んでました。

でも、いまは、ある意味一人のときとは違う、マイナスからのすごく大変な状況だけど、
darlingやbaby、ワンたち、家族みんながハッピーに生きてゆくために、
という目標が出来、いままで生きてきた中で、
いっちばん、心の底から、幸せ♪を実感出来ているんですよね。

家族って、いいなって、生まれて初めて実感しています。

でも、新たに家族を持ってみて、子供の環境について調べてみてるんですけど、
保育園がどこもいっぱいだったり、
なんか、いろいろ思うところがあります。
働くお母さんをサポートする環境って、すんごくきびしすぎる...。
&子供たちにも、もっと楽しくて安心な環境や場所とかあってもいいのに...。

なんとか、できないものかなあ...て、最近daringとよくはなしています。
自分に子供が出来て、ほかの子供たちのこともさらに考えるように。
海外の貧しい国の子供たちを救うことも大切。
だけど、もっと身近な、自分たちの国や街で起きている
大変な状況なことにもっと目を向けていかないといけないんじゃないかなって。

保育園というか、ママもbabyたちもハッピーな、そんな場所を
なんとか小さい規模でいいから、手作りでつくっていけたら...と、
ちょっと真面目に考えた、子供の日でした♪
FC2 Blog Ranking






スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
babyちゃん、可愛く成長してますねv-290
日に日に、可愛くなっていく時期ですよね?

ホントに少子化、少子化と言っても、働くお母さんにはサポートするシステムも充実してなくて、つらいですよね?
ワタシも薬膳を勉強する中で、「手間がかかって体にいいのは当たり前、なるべく手がかからず、忙しいお母さんにもすぐにできて、体にいいものはないか・・・」をテーマ?にしてます。
だって、働くお母さんこそ、子どもも家族も、体調を崩せないじゃないですか?
ワタシは専業主婦ですが、学校や幼稚園の役員と毎日バタバタしてますv-356
手間をかけて、高い食材をつかって子どもが食べないと、「なんで食べないの?v-359」となっちゃうのは、本末転倒かと。
これからも、そんなごはんを紹介していきますので、今後ともよろしくお願いしま~す!
2008/05/06 22:56  | URL | のりたま #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://havivy.blog46.fc2.com/tb.php/19-57154902

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。